雑学

雑学

にきびの予防
The Internet Encyclopedia for Use
雑学


にきびの予防に一番有効なのは、正しい洗顔です。

まずやるべきことは、メイクをしっかりと落とすことです。

肌を清潔にすることが一番大切なのです。

メイクを落とすクレンジング剤は、油分の多いものは避けましょう。なぜなら、油分が多くなっている肌に、それは良くないからです。

また、拭き取るタイプよりも、肌への負担が少ない洗い流すタイプのものがおすすめです。

そして、なるべく刺激が少ないものを選び、スクラブ洗顔料などは避けた方が良いでしょう。

弱酸性洗顔料などのやさしい泡で洗うのも良いでしょう。

洗顔方法にも注意が必要です。肌を痛めたり、にきびを悪化させてしまわないように、ゴシゴシこすって汚れを落とすのはやめましょう。

また、髪の毛をまとめて、顔にかからないようにしておきましょう。

髪の生え際を洗い残す際には、汚れが毛穴をふさいでしまうので気をつけましょう。

次に、毛穴を開くために人肌くらいのぬるま湯で洗い、汚れを落としやすくします。

そして、洗顔料をよく泡立て、顔の中心から外側にむかって洗っていきます。

丁寧に洗い、力を入れすぎないことが大切です。

最後に、ぬるま湯で肌をこすらないように洗い流し、タオルで肌をおさえるようにして水分をふきとりましょう。

毎日行う洗顔を正しい方法で行うことは、にきびの改善や予防に大変効果があります。

日々実践して、きれいな肌をめざしましょう。


雑学
Go to 雑学
雑学
Copyright (C) yasui-otoku.info, All Rights Reserved.