雑学

雑学

クレンジングは基礎化粧の基本
The Internet Encyclopedia for Use
雑学


基礎化粧では、クレンジングが最も大切です。

どんなに疲れていて面倒でも、メイクをしたままだと、肌にストレスを与えてしまいます。

メイクを落として、毛穴の奥の汚れをしっかり落とすことが、何よりも大切です。

化粧水や乳液でお手入れするときに肌が汚れていては、なんの意味もありません。

メイクを落とすためのクレンジング剤には、コットンなどで拭き取るタイプのものがありますが、肌をこするということは、逆に肌に負担となるためおすすめできません。

こするよりも、ジェルなどの洗い流すタイプのほうが良いでしょう。

クレンジングのやり方は、手のひらでゆっくりと丁寧に顔全体をマッサージし、メイクや汚れを浮かび上がらせるようにするのが基本となります。

クレンジングは基礎化粧の基本で、それをしっかり行うことで、その後のお手入れに良い影響を与えます。

クレンジングだけでは落とし切れない毛穴の奥の汚れや皮脂は、洗顔料を使ってきれいさっぱり落とした方が良いでしょう。

クレンジングをしっかりやれば、洗顔の必要はない、と考える人もいるかもしれません。

けれども、肌のためにはしっかりと洗顔をした方が良いのです。

洗顔は、基礎化粧の中で、クレンジングの次に大切なものです。

洗顔料は適量を手に取り、よく泡立てましょう。

細かい泡を作ることで、毛穴の奥がきちんと洗えます。

細かい泡を作るスポンジやネットが市販されていますから、利用してみても良いでしょう。

また、スクラブの入った洗顔料もあります。

スクラブは、汚れや古い角質よく落としてくれますし、血行を促進してくれます。

ただし、クレンジングや洗顔のしすぎは良くありません。

やりすぎは、せっかくの基礎化粧を台無しにしてしまいます。

しかも、様々な肌のトラブルを引き起こす場合もあるので注意しましょう。

まずは、基礎化粧の大切な第一歩として、ご自分に合ったクレンジング剤や洗顔料を見つけましょう。


雑学
Go to 雑学
雑学
Copyright (C) yasui-otoku.info, All Rights Reserved.