雑学

雑学

消費者金融で借りやすい人とは?
The Internet Encyclopedia for Use
雑学


消費者金融のキャッシングローンを利用するための最低条件は、20歳以上で安定した収入があることです。

年収や会社の内容、勤続年数なども審査対象となり、それらの審査結果によって融資額が決まります。

審査では、まず信用情報機関への照会が行われます。

個人の契約や返済履歴に関しては、キャッシングローン会社が加盟している信用情報機関を利用して調査します。

過去数年間にローン会社から融資を受けているか、また融資を受けている場合には、返済が済んでいるかなどが、履歴には記載されています。

借り入れ前歴が少なく、延滞なくきちんと返済している人は、借りやすい人と言えます。

また、離職率の低い職業についている人や公務員は、比較的楽に審査に通ります。

収入の高さよりは安定性が重視され、勤続年数が長い人ほど借りやすいと言えます。

審査で落ちてしまう人は、返済能力がないと判断される人で、無職の人などが該当します。

これらの他に審査に通りやすい人は、家族と共に持ち家に住んでいる人です。

そういう人は、返済を放棄せず、決して逃げることなくきちんと返すという事例が多いためです。

審査基準には多くの項目がありますが、万が一条件が合わなくても、最近は個々人のライフスタイルの多様化とともに、様々なサービスが用意されています。

例えば、女性向けローンや、学生向けローンもあり、当然、審査基準も多様化していますので、色々な消費者金融を調べてみると良いでしょう。


雑学
Go to 雑学
雑学
Copyright (C) yasui-otoku.info, All Rights Reserved.