雑学

雑学

コンビニのアルバイトの探し方
The Internet Encyclopedia for Use
雑学


コンビ二でアルバイトをしてみようと思ったら、どこで探しますか?

一番簡単なのは、自分の働きたいと思っている地域のコンビニに行ってみることです。

なぜなら、お店の入り口などにアルバイト募集の張り紙が出ていることがよくあるからです。

もしそんな張り紙を見て、実はコンビニのアルバイトが厳しくて辞める人が多いのかもしれない、と心配になる人がいるかもしれません。

でも、決してそんなことはありません。

1日24時間、1年365日、ずっと営業しているコンビニでは、ある程度余裕をもって、多めの人数でスタッフを揃えておかなければ、急な休みが出た時などのシフトに対応できないのです。

そういうわけで、コンビニではアルバイトの募集がたくさん出ています。

直接コンビニに出向く時間のない人でも、インターネットの求人には、コンビニ専門のものがあります。

また、アルバイト情報誌で探すこともできます。

コンビニは、今では日本中にたくさんありますから、自宅の近くなど、働きやすい地域で探せば、ほぼ見つかるでしょう。

アルバイトに応募したいお店が見つかったら、まずは電話をしましょう。

その時、元気良く、ハキハキと声を出して話すようにしましょう。

そして、面接に行く時には、履歴書を持参します。

丁寧な字で書いて、記入漏れのないようにしましょう。

写真は、清潔感のある服装で、髪型・化粧は派手すぎないようにします。

ピアスは、はずしておいたほうが良いでしょう。

面接に行くときは、時間厳守が鉄則となります。少なくとも5分前頃には到着しておきましょう。

そして、面接では、お店で働きたいと思った理由を、きちんとオーナーの方に伝えるようにしましょう。

また、自分の希望があれば、話しておいた方が良いでしょう。

そして、お店の中の様子を注意深く観察し、面接で話した内容をよく考えて、実際に働くかどうかを決めましょう。

働くと決めた以上は、中途半端な気持ちでのぞんではいけません。

しっかりと仕事をやりとげましょう。


雑学
Go to 雑学
雑学
Copyright (C) yasui-otoku.info, All Rights Reserved.