雑学

雑学

やせるための運動の方法
The Internet Encyclopedia for Use
雑学


やせるための運動には、とても手軽なものがたくさんあります。

スポーツジムなどに通うためのお金や時間の余裕がない人でも、オフィスや自宅で空いた時間に手軽にできる運動があるのです。

やせるための運動の一つ目として、人間ぞうきん体操をご紹介しましょう。

この運動は、ウエストの引き締めに大変効果があります。

まず、両足を肩幅ぐらいに開いて立ち、両手を胸の前で指先と指先をくっつけるようにして前に出します。

そして、姿勢をそのままにして、息を大きく吸いましょう。

ゆっくり息を吐きながら、右に上半身のみをひねります。

呼吸を普通にしながら、ひねった姿勢を5秒間キープしましょう。

両手のつなぎ目を地面と平行になるように動かして、姿勢をまっすぐにすることがポイントです。

それからゆっくりと息を吸い込みながらもとの姿勢に戻り、また同じように左側にも身体をひねります。

これを1セットとし、朝夕10回はやりましょう。

次にご紹介するのが、椅子腹筋というダイエット運動です。

これは、下腹の引き締めに効果がある体操です。

初めに、椅子に腰掛けます。

それから、右足を椅子と太ももが平行になるように、地面から持ち上げます。

腹筋を使うようにして、30秒間キープします。

左足も同様に行いますが、慣れてきたら両足いっぺんにやってみても良いでしょう。

椅子を手でつかんでもかまいません。

腹筋を意識しながら姿勢を正しくしてやると、効果的でしょう。

毎日朝と夕に30秒ずつやってみましょう。

最後に、踏み台昇降運動についてご紹介します。これは実はやせるための運動なのです。

一定のリズムで台の上に上ったり下りたりするものなので、とても簡単です。

この運動では、上がる足と下がる足を、左右交互にすることが重要なポイントになります。

しかも、この運動は有酸素運動ですので、脂肪の燃焼もしてくれます。

また、足やおしりの筋肉を鍛えることもできるので、ダイエットに効果てきめんです。是非、この運動を毎日の習慣にしてみましょう。

これらの3つの運動は、すべて自分の空いた時間に簡単にできるものなので日常生活に取り入れやすいというのが最大のメリットです。


雑学
Go to 雑学
雑学
Copyright (C) yasui-otoku.info, All Rights Reserved.